2011年05月09日

フランス冬紀行 ルーブル美術館 フェルメール「天文学者」をお見逃しなく

フェルメール 天文学者 2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 338.jpg

 2011年5月22日まで 渋谷の文化村 ザ・ミュージアム にて 「フェルメール 地理学者 と オランダ・フランドル絵画展」が開催されていて、メインは、ドイツのシュテーデル美術館所蔵の「フェルメール 地理学者」です。
 「地理学者」と対の同一モデルの作品が、「天文学者」(フェルメール)で、こちらは、フランスのルーブル美術館が所蔵しています。ルーブル美術館を訪ねたときは、「天文学者」をお見逃しなく。
 この時代、富裕層は、地球儀と天球儀をセットで所有していたそうです。
posted by 旅旅 at 23:10| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

フランス冬紀行 パリ 睡蓮池のある オランジェリー美術館 

オランジェリー美術館2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 357.jpg

オランジェリー美術館の1階の展示室は、すべて モネの睡蓮 で、埋め尽くされています。

モネの睡蓮2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 355.jpg

モネの睡蓮 を飾るために建てられた美術館、オランジェリー。実物大に近い「睡蓮の連作」に囲まれていると 眼前に池の水が揺らめいているような錯覚に陥ります。
階下には、ピカソをはじめ、大家の作品も数多く展示されていて、小さな美術館と思って行くと、時間が足りなくなりそうです。

posted by 旅旅 at 17:20| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 パリ ルーブル美術館 「部屋」まで展示

ナポレオンの部屋2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 334.jpg

さすがはルーブル、「ナポレオンの部屋」を何部屋にも展示してありました。見所のひとつと思います。
posted by 旅旅 at 16:59| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

フランス冬紀行 ルーブル美術館 いにしへのままに

絵の作品名を忘れてしまいましたが、ルーブル美術館イタリア絵画で、ギリシャ神話題材の同じ絵が両面に描かれていて、その特殊性から、額縁も支える台座も オリジナルとのことです。通路に飾られています。

ルーブル美術館イタリア絵画の2枚2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 340.jpg
posted by 旅旅 at 21:58| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

フランス冬紀行 パリ美術館巡り ルーブル美術館

カナの婚礼  モナリザの展示してある向かいの壁に飾られています。この室が一番混んでいました。

カナの婚礼 2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 311.jpg

柵あり、ガラス越しの モナリザ。 観に行くたびに警戒厳重になっています。
モナリザ2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 309.jpg

サモトラケのニケ
サモトラケのニケ 2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 303.jpg

ルーブル美術館では、「日本語オーディオガイド」を借りることをおすすめします。各ゲートごとの管理なので、ドゥノン入口に在庫がなけれが、シュリー入口に問い合わせるとか、数時間経ってから再度聞いてみるとかして、借りたほうがよいです。オーディオガイドは、作品の解説だけでなく、会場案内も兼ねたすぐれもので、迷子にならずに、自分のペースで、ゆっくり鑑賞できました。

入口で荷物検査がありますが、先に、コートや荷物をクロークに預けたほうが楽です。クロークは、預かる荷物の種類を 絵 で表示しています。ハンガーのマークがあるところしか、コートは預けられません。トランクとハンガーのマークがあるクロークは、コートも手荷物も預けることができます。年末のルーブル美術館は大混雑で、クロークも容量一杯で、 「コートを引き取りに来た人数分」を「新たに預かる分」にまわすので、預けるのも、待つ必要があります。どのくらい待つかは、引取りにくる頻度で、見極めるようにしました。大混雑と言っても 日本ほどではないですが。

音声ガイドを借りるときも、入口を通る前なので、2日間パスで、何度も出入りできたので、便利でした。





posted by 旅旅 at 15:21| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 パリ散策 オルセー美術館からルーブル美術館へ

ルーブル美術館2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 299.jpg

セーヌ川にかかる橋を渡ってルーブル美術館へ


セーヌ川2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 297.jpg

ルーブル美術館付近のセーヌ川

オルセー美術館2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 295.jpg

セーヌ川を挟んで、オルセー美術館 ルーブル美術館、オランジェリー美術館が、見える範囲に川沿いに建っていますので、歩いて回れます。

posted by 旅旅 at 14:27| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 パリのチケット

パリのチケット 201102191338000.jpg

パリ観光で活躍するチケット

地下鉄の回数券  TICKET

ルーブル、オルセー 、オランジェリー美術館 2日間共通入館券
PARIS MUSEUM PASS 2JOURS DAYS

オペラ座見学入場券  OPERA VISITES PALAIS GARNER

posted by 旅旅 at 13:58| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 オルセー美術館 豪華レストラン

オルセー美術館レストラン2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 293.jpg

オルセー美術館レストラン デザート 「前菜、メイン、デザート」のコースがあって、ランチには、ぴったりでした。美味でした。おとなりのテーブルは、イタリアからの観光客とお見受けしました。スタッフの方々もきびきびしていて、リフレッシュできました。

オルセー美術館レストラン2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 292.jpg

オルセー美術館レストラン メイン料理


オルセー美術館レストラン2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 291.jpg

オルセー美術館 レストラン
まるで、宮殿の中で食事をしているような豪華な時間でした。

オレセー美術館の展示フロワーは、全面的に写真撮影禁止です。また、入館券は、前日に1時間くらい並んで共通2日券を購入しておきました。入口も当日券と2日以上券(ルーブル、オランジェリー、オルセー共通入館券)とでは、別で、当日券入口の方がかなり混雑していました。前日夕方4時くらいに着いたときは、当日券の入館は、長蛇の列なのに、入館お断りの放送が入り、2日券を購入するのが、精一杯でした。
posted by 旅旅 at 13:00| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 パリを走るトラム 

トラム利用するときの注意点は、地下鉄回数券は、「ゾーン1」適用のため、トラムが「ゾーン1」範囲内か確認が必要です。トラムは、郊外に向かっているので、「ゾーン1」をすぐはみ出します。地下鉄路線図には、「ゾーン1」から「ゾーン3」までエリア表示があり、運賃適用に違いがあるので、気をつけましょう。観光名所のほどんどは、「ゾーン1」に中に集中しています。
2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 283.jpg
トラム、パリ市内の駅(バラールだったと思います)

2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 280.jpg

パリの街の周辺近くを走るトラム。パリの中心街は、地下鉄で、地下鉄からトラム(TRAM)にはすぐ乗り換えられるので、便利です。

posted by 旅旅 at 12:21| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

フランス冬紀行 パリの街が迫る地下鉄6号線

地下鉄6号線車窓2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 408.jpg

地下鉄6号線 車窓のパリの街並み

地下鉄6号線車窓2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 407.jpg

間近に眺めるパリの街並み

地下鉄6号線車窓2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 404.jpg

凱旋門駅から地下鉄6号線に乗車。セーヌ川を渡るときから地上を走るので、目の前にパリの街並みが迫り、乗り換え駅で降りましたが、もっと乗車していたいくらいでした。

posted by 旅旅 at 20:53| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

フランス冬紀行 黄昏時のパリ ルーブル美術館

ルーブル美術館 ライトアップされ幻想的なピラミッド
ルーブル美術館夜のピラミッド2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 279.jpg

ルーブル美術館地下街の逆ピラミッド  この地下街には、ルーブル美術館4つの入口とショッピング街があり、にぎわっていました。
ルーブル美術館逆ピラミッド2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 277.jpg

黄昏時のルーブル美術館 曜日によって閉館時間が違い、夜9時まで開いているときもありました。
黄昏時のルーブル美術館2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 276.jpg
posted by 旅旅 at 21:36| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 華麗なるオベラ・ガルニエ 

オペラ座脇にあったビストロ  にぎわっているお店で美味しかったです。英語メニューもありましたが、お隣のテーブルでフランス人カップルの食べていたメニューをまねして注文しました。
オペラ座脇のビストロ2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 272.jpg

オペラ座大階段 大勢の観光見学者が訪れていましたが、オペラ座入場のときは、荷物検査があるため、行列に並びました。
オペラ座2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 266.jpg

オペラ座 練習室とのことですが、観劇で訪れたときには、入れなかった部屋だと思います。
オペラ座2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 263.jpg

オペラ座ボックス席から見上げたシャガールの天井画 宮殿のような華麗なオペラ座を舞台がかかっていないときは、有料で見学できます。
オペラ座シャガールの天井画2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 256.jpg
posted by 旅旅 at 21:17| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 凍てつくパリ散策 ノートル・ダム寺院

通り側から見上げるノートル・ダム大聖堂の後ろ姿
ノートル・ダム大聖堂2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 249.jpg

ノートル・ダム大聖堂 パラ窓とセーヌ川に映る優美な後ろ姿でも有名なノートル・ダム大聖堂ですが、正面に巨大なクリスマスツリーが飾られ、入場を待つ人々の長い列が出来ていました。1時間半以上待たないと入れないとのことでした。
ノートル・ダム大聖堂2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 240.jpg

セーヌ川 上流からの雪解け水で水量が増え、観光クルーズ船が運航中止になりました。
セーヌ川2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 239.jpg

凍てつくパリ
凍てつくパリ2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 233.jpg
posted by 旅旅 at 20:45| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 パリ モンマルトル

ムーラン・ルージュ
ムーラン・ルージュ2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 232.jpg

モンマルトルの丘 麓に自動洗浄の公衆トイレがあります。外に出ると自動で扉が閉まり、自動洗浄がはじまります。洗浄中のランプが点灯し、終了すると緑のランプに変わり、初めて扉をボタンを押して開けることができます。中は、ひろいのですが、二人入ると扉が閉まらないようになっていました。
モンマルトルの丘2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 231.jpg

モンマルトルの丘に建つ サクレ・クール寺院
サクレ・クール寺院2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 228.jpg

モンマルトルの丘より 冬空のパリ
モンマルトルの丘より2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 224.jpg
posted by 旅旅 at 20:17| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

フランス冬紀行 寒くても素敵!パリの街

コンコルド広場の観覧車 コンコルド広場と凱旋門を結ぶ通りがシャンゼリゼ通りです。
観覧車2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 219.jpg

凱旋門 間近に行くには地下道を通りましょう。
凱旋門2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 212.jpg

パリの街角
パリの街角2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 208.jpg

シャイヨー宮テラスから望むエッフェル塔
エッフェル塔2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 205.jpg
posted by 旅旅 at 20:57| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

フランス冬紀行 光あふれるパリのイルミネーション

パリ夜景
パリ夜景2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 190.jpg

ギャラリーラファイエット百貨店
ギャラリーラファイエット百貨店2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 179.jpg

パリの中心街イルミネーション
パリの夜景2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 177.jpg


車窓から眺めるパリの夜景 シャンゼリゼ通りのイルミネーション
パリの夜景2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 173.jpg
posted by 旅旅 at 22:54| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

フランス冬紀行 モンサンミッシェル

モンサンミッシェル参道にて ちなみに天気予報を見るときは、モンサンミッシェルは、ノルマンディ地方です。
モンサンミッシェル参道2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 161.jpg


旅人の防寒対策 この日のモンサンミッシェルは、昼間でも気温3℃までしかあがりませんでした。ロングのダウンコート、帽子、手袋、ヒートテックの下着にタイツ、つま先まで暖かいスノーブーツ。現地ガイドさんは、カラフルなミンクのコートに毛皮の帽子で決めていました。
モンサンミッシェル参道2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 158.jpg

モンサンミッシェル回廊と中庭
モンサンミッシェル回廊2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 146.jpg

モンサンミッシェル城壁からの眺め
モンサンミッシェル城壁2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 113.jpg

モンサンミッシェル修道院尖塔 
モンサンミッシェル2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 123.jpg
posted by 旅旅 at 16:48| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 冬旅にふさわしい厳粛なモンサンミッシェル

モンサンミッシェル付属の教会 建設当初からのわずかに残る貴重なオリジナルモザイクタイルの床
モンサンミッシェル付属教会2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 143.jpg

モンサンミッシェル城壁を歩く
修道院ですので、冷暖房もなければ(昔は、寄付を期待できる王侯貴族をもてなすときには、暖炉に火をいれたそうです)、エレベーターもないので、海からの寒風に耐える防寒と 3層構造すべて、内部も城壁も石段に継ぐ石段ですので、足元もそれなりにして観光することをおすすめします。
モンサンミッシェル2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 122.jpg


モンサンミッシェル名物オムレツ発祥の地 「ラ・メール・プーラール」 クッキーも有名。オムレツとクッキー売り上げで、島内にホテルを建設して、経営しているそうです。
モンサンミッシェル2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 100.jpg

麓から見上げるモンサンミッシェル。島全体が城砦都市みたいになっていました。修道院の足元に張り付くように、ホテル、レストラン、ショップ等が狭い石畳の坂道に並んでいました。
モンサンミッシェル2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 097.jpg

モンサンミッシェルへ パリから400Kmくらい離れているので、往復バスで1泊しましたが、遠かったです。
モンサンミッシェル2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 094.jpg
タグ:フランス
posted by 旅旅 at 16:14| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 ベルサイユ宮殿ー昔宮殿、今博物館ー

ベルサイユ宮殿に飾られた「ナポレオン戴冠式」の絵。飾るのに壁一面が必要なほど大きな絵です。画家は2枚同じものを製作し、1枚はベルサイユ宮殿に、1枚は、ルーブル美術館に飾られています。いずれもオリジナルだそうです。
ベルサイユ宮殿ナポレオン戴冠式2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 081.jpg

ベルサイユ宮殿 マリーアントワネットをも照らしたオリジナルシャンデリア
ベルサイユ宮殿シャンデリア2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 079.jpg

ベルサイユ宮殿 鏡の間 燭台を支える黄金の彫像たち
ベルサイユ宮殿燭台2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 066.jpg

世界中からの観光客で込み合う ベルサイユ宮殿 鏡の間
入口でスペインからの団体、カナダからの個人旅行客、ドイツ、イタリア等々からの観光客を見かけました。 
ベルサイユ宮殿鏡の間2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 065.jpg

ベルサイユ宮殿 礼拝堂
ベルサイユ宮殿礼拝堂2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 043.jpg
posted by 旅旅 at 15:12| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス冬紀行 雪に輝くベルサイユ宮殿


ベルサイユ宮殿 荷物検査等の関係で入場制限があり、すぐには中にはいれませんでした。お土産店などで、再集合までの時間をつぶしました。
ベルサイユ宮殿2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 035.jpg

ベルサイユ宮殿 黄金色に輝く門扉
ベルサイユ宮殿2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 029.jpg

ベルサイユの街
ベルサイユの街2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 020.jpg


パリ郊外ベルサイユへ ときおり雪が舞い散り、路面は凍結している箇所もありました
ベルサイユへ2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 018.jpg
タグ:フランス
posted by 旅旅 at 14:41| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

フランス冬紀行 クリスマスに成田発

シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内へバスで移動中、サッカーワールドカップフランス大会決勝が戦われたサッカー場を車窓に眺めることができました。
パリ市内へ2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 014.jpg


ANAパリ行き直行便
ANAパリ行き直行便2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 010.jpg


クリスマスの成田空港
成田空港にて2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 009.jpg

2010年12月25日に成田を発ち、パリに25日に到着(時差マイナス8時間)。ANA直行便にて、雪での空港閉鎖の合間をぬって 往復とも遅れることなく、順調なツアーでした。
クリスマスのパリ、雪のベルサイユ宮殿、モンサンミッシェル、パリでの美術館巡りとフランスを楽しんだ7日間でした。
posted by 旅旅 at 23:43| Comment(0) | フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。