2011年05月09日

フランス冬紀行 ルーブル美術館 フェルメール「天文学者」をお見逃しなく

フェルメール 天文学者 2010年12月パリ・モンサンミッシェル・ベルサイユ 338.jpg

 2011年5月22日まで 渋谷の文化村 ザ・ミュージアム にて 「フェルメール 地理学者 と オランダ・フランドル絵画展」が開催されていて、メインは、ドイツのシュテーデル美術館所蔵の「フェルメール 地理学者」です。
 「地理学者」と対の同一モデルの作品が、「天文学者」(フェルメール)で、こちらは、フランスのルーブル美術館が所蔵しています。ルーブル美術館を訪ねたときは、「天文学者」をお見逃しなく。
 この時代、富裕層は、地球儀と天球儀をセットで所有していたそうです。
posted by 旅旅 at 23:10| フランス紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

森林浴と躑躅散策

新宿御苑の躑躅。奥は、名残りの八重桜。

新宿御苑 躑躅 201105021240000.jpg

新宿御苑 躑躅 201105021239000.jpg

新宿御苑の躑躅山も見頃でした。桜の時期より人出が少なめだったので、緑のすがすがしい空気の中をゆっくり散策し、木陰で、友と語らい、躑躅の明るさに、気分も明るくなりました。
ラベル:東京散策 躑躅
posted by 旅旅 at 14:09| お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見頃を迎えた根津神社の躑躅

根津神社躑躅 見頃です。

根津神社 躑躅 201105021102000.jpg

根津神社 躑躅 201105021100000.jpg

根津神社 躑躅 201105021057000.jpg

根津神社 躑躅 201105021051000.jpg

根津神社 躑躅 201105021050001.jpg

根津神社 躑躅 201105021050000.jpg

東京の躑躅の名所と言えば、根津神社が有名ですが、ゴールデンウィークに色とりどりに咲き誇る躑躅の花見客で、混雑していました。

ラベル:躑躅 東京散策
posted by 旅旅 at 13:58| お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新緑に映える躑躅

JR品川駅への道すがら、運河沿いから街路沿いに躑躅が続きす。

躑躅 芝浦中央公園付近 201105011348001.jpg

躑躅 芝浦中央公園付近 201105011348000.jpg

芝浦中央公園付近の躑躅

躑躅 芝浦中央公園付近 201105011347000.jpg

新緑に、色鮮やかに 躑躅が咲き誇り、散策に心地よい季節となりました。

ラベル:躑躅 東京散策
posted by 旅旅 at 13:43| お花見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。